top of page

JP錬成会に参加しました!



2/26(日)JP錬成会が行われました

 



 

2/26(日)日本郵政グループの剣友会6団体をお招きし、団体戦、リレー対決、合同稽古を行いました。

 

まだ肌寒い2月の体育館。皆さんが気持ちよく稽古できるよう、桜剣士達は朝から会場の雑巾がけ。元気にお出迎えして気合じゅうぶん。「おはようございます!」「よろしくお願いします!」

 

試合形式は、4年生以上の高学年チーム(5人戦)と、3年生以下または初級者の低学年チーム(3人戦)AとBに分かれます。



 

Aチーム(あさひ君、さきちゃん、ひゆう君)1試合目のお相手は三鷹宗武館。先鋒ひゆう君が見事に面を2本決めてくれました。続くあさひ君、さきちゃんも面を決めて見事勝利!その後の試合で、さきちゃんが腕を痛めるハプニングもありましたが、最後まで気合を入れてがんばりました。Aチームは、第1~6試合のうち、2勝2敗2引き分けでした。

 

Bチーム(あきと君、しずくちゃん、りょう君)1試合目のお相手は高島平青少年剣道クラブ。足さばきがうまくすばやいチームでしたが、りょう君負けじと前に前に出て、面を2本決めました。お見事!しずくちゃんは相手といい勝負で、お互いなかなか決めることができず引き分けでした。大将のあきと君がなんとか決めたいところですが、相手の竹刀が太ももに直撃し勢いがなくなり・・・どんどん相手のペースになってしまい2本決められてしまいました。ここから巻き返しましょう!Bチームは、6試合中2勝1敗3引き分けでした。

 

トーナメント戦では、2チームに分かれます。桜剣7人のチーム、青梅中央道場と桜剣友会の合同チーム。桜7人チームは先鋒りょう君、次鋒しずくちゃん、7将6将あきと君、中将りょうすけ君、4将こうたろう君、3将めいちゃん、大将かずし君。お相手は西菅田剣友会。西菅田剣友会の子供たち、とにかく動きが速く、相手をきちんと見ています。一本取ることができたのはしずくちゃんだけで、皆面を二本決められてしまいました。とても勉強になる相手でした! 合同チームのメンバーもしっかりと試合が出来ました。先鋒のひゆうくんは2試合連続の2本勝ち、さきちゃんも負けはしましたが、よいところで技が出ていました。あさひくんも試合経験が少ない中競合相手に引き分けるなど活躍を見せてくれました。



 

トーナメント戦のあとは、お楽しみのリレー対決!買ったチームは好きなお菓子袋を選ぶことができます。位置についてよーいドン!勢いよくスタートして体育館のステージをタッチしてもどる、メンバーとタッチで入れ替わる。試合での緊張もほぐれてみんな手をたたいて大盛り上がり。優勝は西菅田剣友会。試合も強いし、足も速い!本当にいいお手本となる子供たちですね。



 

最後に合同稽古を行いました。試合で当たった子、はじめましての子…中には「あの人カッコいい!」と憧れの先輩剣士を見つけた子もいました。

 

 



普段お稽古しない相手との稽古はとても新鮮で、いい緊張感の中、学ぶことがたくさんあります。相手の良いところ、自分に足りないところ、見つめなおすいい機会となったのではないでしょうか。最後は先生方と子どもたちで向き合ってご挨拶。元気にお見送りして、練成会は終了です。

 


 

 

遠い中、小金井まで足を運んでくださった各団体の皆様、本当にありがとうございました。

 

written by 会田母



閲覧数:102回0件のコメント

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page